2012/04/17

展覧会「丹下健三とスコピエ」/丹下憲孝講演

1963年の巨大地震により壊滅的被害を受けた、マケドニア共和国(旧ユーゴスラビア連邦)の首都スコピエの都市計画を行った建築家、丹下健三の業績を賞し、5月2日よりスコピエ現代美術館にて展覧会「丹下健三とスコピエ」が開催されます。また、展覧会初日には、弊社代表丹下憲孝が招かれ、現地で建築を学ぶ学生や建築家を対象に講演を行います。

« back to archives